どんどん成り下がる!?

こんにちは!

夫婦修復カウンセラーの木村浩康です。(^^)/

さて、今回のトピックスは、

いつも夫に尽くしているのに、
夫を愛しているのに、夫の態度はそっけなく、

それでもここまで頑張ってきたのに、
ついに夫から離婚を切り出された!

そんなこんなのお話です。

夫に尽くしてきたのに離婚を切り出され、
理由がわからずに悩んでいらっしゃる方は多くいらっしゃいます。

なぜそうなってしまったのか。

このたびは、どうやら、自分に自信が持てないから、
夫の顔色を見ながら、あれこれと一生懸命頑張ってしまい、

必要以上に頑張ったことで、夫にもつい同じを期待して、
夫がそれを重荷に感じたからのようでした。

以上のようなことは、姉さん女房が過ぎて、
率先して夫の世話を焼かないと気が済まなかったり、

むやみに何かをしてあげたり、つねに夫のためになることばかり
考えているケースでも起こりえます。

いずれにしましても、何かしら義務を感じて頑張りすぎると、
どうしても、夫にも同じ頑張りを期待してしまいます。

そして、自分が勝手に頑張っていたのに、
同じように頑張らない夫が許せなくなってきますのでご注意を!

女性の場合、「まずは自分が尽くさなければいけない」
と思い込んでいるケースがよくあります。

男性は、女性に尽くされると心地よさを感じますが、
「尽くす女」が過ぎますと、男性はやたら重たく感じます。

そもそも男性には「役に立ちたい」という心理がありますので、
何もかも妻が先回りをししてしまうと、夫は本来の力を発揮できません。

夫は、あぐらをかいて、どんどん「ポンコツ夫」に成り下がり、
そのポンコツどもが過干渉を嫌がって、離婚を口走りますのでご注意を!

ということで、
まずは、夫に対する過度の執着を手放すことから。。。

そんなこんなの今日この頃でした。(^^)/

********************

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1
レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena