やっぱり変わらない!?

こんにちは!

夫婦修復カウンセラーの木村浩康です。(^^ゞ

突然ですが、ほとんどの世の奥様方は、

「あること」

ですごく悩んでいるそうです。

そのあることとは、

夫が自分の思い通りにならないこと!

・・・(汗)

夫の浮気癖が直らない!

夫のオンナ好きが直らない!

・・・(大汗)

そうなりますと、

「この、くそポンコツ野郎~!!」

と怒りたくなりますし、

「私がアンタのオンナ癖を叩き直す!」

と意気込むことになりますが、

全然変わらなくて余計ハラが立つことはよくあります。

・・・(超~冷汗)

そうなんです。

残念ながら、

いくらガンバって調教しようと思っても、夫の考えは変わりません。

なぜなら、よく知られているように、

『人は人を変えることはできない』

からです。

『何を言っても夫は変わらない』

『変えることができるのは自分だけ』

そう思った方が気持ちが楽になりますし、

『私は夫を変えれない。』

『その変わらない夫に何ができる?』

と気持ちがシフトすれば、

逆に癖が直ることがよくあります。

この点につきましては、

夫の離婚要求についても同じです。

そうでなくても夫を変えれないのに、

夫は拳を振り上げて、離婚だと騒いでいるのですからね。

そう簡単には引き下がらないでしょう。

夫から離婚要求を受けた場合、

離婚の考えを変えさせようと、やっきになったり、

号泣しながら「子供のために踏み止まって」と訴えたり、

やみくもに夫婦修復の努力をするのではなく、

まずは、

『離婚要求をしてきた夫はしょうがない』

と腹をくくって開き直りましょう。

そして、

変わらない夫に何ができるか、

離婚要求を受けた自分をどう変えたらいいか、

自分は夫をどんな目で見ていて、

夫は自分をどんな目で見ているか、

を冷静に考え、同時に、

夫からの離婚要求を逆に良い機会と捉えて、

自分磨きをバンバン行いましょう。

離婚という暴風雨が吹き荒れるなか、

そんな風に気持ちを切り替えることができれば、

夫の言動にいちいちビクビクしたり、

被害者意識が丸出しになって余計嫌われることがなくなります。

自分磨きをじゃんじゃんバリバリ行えば、

自分に対する自信が回復し、心に余裕ができますからね。

夫に対する見方がかわり、夫に対する接し方も自然に変わります。

言葉なんかいりません。

妻が変わってキラキラ輝けば、それにつられて夫も変わり、

そこで初めて夫の気持ちが変わるという奇跡が起きやすくなります。

何はともあれ、夫が離婚を言い出した直後は、

『今は何を言ったって無理』

『夫を変えることはできない』

と、まずは一度腹をくくって夫や結婚への執着を手放すことが、

夫婦修復を考えるうえで大事な一歩となって参ります。(^^)/

********************


夫婦再構築ランキング

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦問題・夫婦喧嘩へ
にほんブログ村

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1
レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena