え? 不倫をした夫が離婚要求!

こんにちは!

夫との離婚回避に全力を尽くす、
夫婦修復カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回は、夫の不倫のお話ですが、
夫の不倫が発覚したとき、それを切り出すのは勇気が要りますよね。

不倫を問い質しても
夫が不倫を認めない場合はよくありますし、

素直に夫が不倫を認めても、不倫相手と別れようとしなかったり、
ここぞとばかり妻に離婚要求をする夫もよくいます。

勇気を出して夫に不倫を問い質したら、

『オマエがそんなだから不倫をした!』

『不倫をしたのはオマエのせい!』

などとポンコツ野郎に逆切れをされ、
気持ちとは反対のことを言ってしまって離婚が加速してしまった!

よくありますが、不倫に気付かなかったことにするには、
とてつもない忍耐力と自制心が必要となって参ります。

そのため、遅かれ早かれ、
いずれはケジメをつけることになろうかと存じますが、

夫の不倫を問い質すときは、男性特有の心理状態や、
不倫をしているときの男性の特徴をよく知って行わなければなりません。

不倫を問い質したら夫がここぞとばかり、

『実は少し前から離婚を考えていた。』

『もう離婚してくれぃ!』

などと言うかもしれません。

でもそれは、今は不倫の熱にうなされているからであり、
夫の考えが半年後も同じとは限りません。

現実から逃避して、不倫女性からさんざん持ち上げられて、
青春時代を思い出したのかどうか知りませんが、

ゆでダコのようにのぼせ上がり、
不倫がバレて、悲劇のヒーローになっている夫です。

不倫がバレた勢いそのままに、ヘンな男気を出して、
不倫相手を守るために離婚要求をしていることは少なくありません。

しかし!

不倫女性の熱が冷めたらあら不思議!

ポンコツ野郎は、ハシゴを外されて、
思いっきりうろたえはじめます。

自分がはるか遠くまでランデブーしたことに気が付いて、
そこで初めて夢から覚めます。

その段階になっていれば、
不倫女性のアラもたくさん見えていることでしょう。

そして、もしも妻が許してくれなかったらどうなるか、
世間的にどれだけ赤っ恥をかくことになるのか、

子供たちに知れたら親子断絶の覚悟が必要ですし、
妻に支払う慰謝料も半端ない …

そりゃあもう、ポンコツ野郎の頭頂部は、
見るも無残にハゲ散らかすことでしょう。

まさに形勢逆転ですね。(^^)/

最初こそ「今すぐ離婚だ」「オマエのせいだ」
などと威勢のいいことを言いますが、

熱が冷めれば、子供をダシに復縁を図ろうとするなど、
本当に惨めなものです。

不倫を指摘された夫が返す刀で離婚要求をしてきても、
その言葉をまともに受けたらいけません。

有責配偶者の夫が離婚要求できるわけでなく、
状況はどんどん変わりますので、決して焦らないでくださいね。

不倫をされて、離婚要求までされて、非常につらいと思いますが、
夫の言葉にいちいち振り回されないことが非常に重要です。

どうしてもつらくて、気持ちが耐えられない場合には、
どうぞお気軽にご連絡をくださいませ。。。

********************


ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena