内縁関係における不倫!

こんにちは!

ふくやま mirai 離婚相談室
カウンセラー行政書士の木村浩康と申します。

さて、今回の事務所のトピックスは、
内縁関係における不倫トラブルのお話です。

もう何年も夫婦同然に暮らしていて子供もいる。
しかし、男性が結婚を言い出さず、子供の認知もしない。

そればかりか、一緒に生活をしているのに、
男性は、生活費を一銭も出そうともしない。

そんな中、
男性が他の女性と浮気をしたことが発覚!

そして男性は「婚約なんかしていない」と言い放ち、
母子を捨ててその浮気女性のところに行ってしまった 、、、

このたびのケースですが、
聞けば、男性は、婚約の成立を否定しているとのことでした。

しかし、たとえ口約束でも婚約は成立するのであり、
夫婦同然は周知の事実であったことから、男性は覆しようがございません。

男性が内縁関係を不当に破棄するというならば、
キチンと内縁の妻に慰謝料を支払ってもらわねばなりませんし、

財産分与として、通常の財産の折半はもちろんのこと、
婚姻費用の不払い金もキッチリ支払ってもらわねばなりません。

さらに、お子様も授かっている以上、
子の認知請求と養育費の請求も当然のことであり、

加えて!!

交際相手の女性も、内縁の妻の存在を知りながら男性をそそのかし、
内縁関係破綻の原因を思いっきり作出していることから、

男性の共同不法行為者として、
それ相応の慰謝料をしっかりと支払ってもらわねばなりません。

というわけで、たとえ内縁関係であっても、
慰謝料請求も婚費請求も、当然可能!

そんなこんなの不倫トラブルのお話でした。
ご参考になれば幸いです。

ふくやま mirai 離婚相談室

〒720-2124
広島県福山市神辺町川南419-1
レイクタワービル503

離婚相談&不倫相談
木村法務行政書士事務所

行政書士木村浩康
TEL 084-963-2351

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena