夫から離婚要求を受けたとき、それ言ったらいけません!

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

夫から離婚要求を受けたとき、
あまりの理不尽さに強い怒りを覚えるのが普通です。

これまで一生懸命夫に尽してきていれば、
なおさら、全否定されてとても悔しい気持ちになります。

そのため、ついつい、

『絶対に離婚しない!』

と強く言い放ってしまうことがよくあります。

確かに、夫の離婚要求は理不尽な要求であることが多いため、
断じて許せないとの思いが募ります。

でも、夫との離婚回避、夫婦修復を考えるならば、
感情になって対処するのは得策ではありません。

夫との離婚を回避したいなら、今は夫婦のとちらが正しいかに囚われず、
夫からの離婚要求を厳粛に受け止めなければなりません。

『絶対に離婚しない』と妻からそんな言われ方をしたら、
夫は、自分の気持ちを理解しようとしない妻の態度に強い憎しみを覚えます。

そして、強い執着を感じて、余計妻のことを毛嫌いするようになり、
離婚回避の芽が完全に途絶えてしまいますのでご注意を!

離婚したくない気持ちを夫に伝えるのにも、
実は、効果的な『言い方』があるのです。

夫にどんな言い方をするかによって、
結論が全然違って参りますので十分注意してくださいね。

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

tel 084-963-2351

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena