夫から離婚要求を受けたときに言ってしまいがちなこと!?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回のお話は、
夫から離婚要求を受けたときに言ってしまいがちなこと。

それは、

『ワタシ絶対に離婚しないから!!』

夫から離婚要求を受けた場合、悔しさのあまり、
「絶対に離婚しないから!」と言い放つケースがよくあります。

夫が不倫をしていようものならなおさら、
「絶対に、絶対に、離婚しないから!」と言いたくなります。

でも、夫は、夫なりに長い時間をかけて悩んだ末、
夫婦生活に限界を感じて離婚を切り出しているのが普通です。

その離婚要求が良いか悪いかは別にして、
単なる思い付きでなく、それなりに悩んだ末に出した結論です。

それなのに、

「絶対に!」

と夫に宣言してしまったら、

『ほら、やっぱりね!』

『人の悩みや苦しみをまったく理解しようとしないオンナ。』

『自分の気持ちしか言わないオンナ。』

と夫に思われて、
ますます離婚の意思を固めさせてしまいます。

そして、その宣言によって執着感や束縛感を抱かせて、
毛虫のように嫌われますのでご注意を!

夫から離婚要求を受けた場合、
「なんで?」「どうして?」という気持ちが高まります。

離婚理由が見当たらない場合や理不尽な離婚要求の場合、
夫に対して断固拒否したくなるのが普通ですが、

そこをぐっとこらえ、今は言いたいことを全部言わせて、
夫の気持ちの受容だけに留めてくださいね。

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

離婚回避カウンセラー木村浩康

ご相談窓口 tel 084-963-2351

*********************

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena