夫が一番言われたくない言葉とは?

こんにちは!

夫婦問題カウンセラーの木村浩康です。

当相談室では、険悪になった夫との夫婦仲を
良くするためのご相談をよく頂きますが、

ここで質問です。

男性にとって何より重要なことはなんでしょう?

それは、『必要とされること』

男性は、『役に立って、認められたい』

という願望が強くあり、たとえば、

『自分がいないと会社が回らない』

といった状況では、

アドレナリンが出まくっています。

それはもう、自分が替えのきかない存在で、

文句なく必要とされているのですからね。

疲れていようが、高熱が出ていようが、

男性は、100%以上の力を発揮するイキモノです。

この『必要とされたい』『役に立ちたい』願望は、
夫婦関係にも当てはまります。

妻から頼りにされ、それを認められることは、
何より自信になり、テンションを上げることに繋がります。

夫の愛を蘇らせて「愛され妻」になるためには、
どうやってそのアドレナリンを出させるか、がポイントですが、

無意識に逆のフレーズを夫に連発して、
夫のテンションを下げまくっているケースをよくお見かけします。

夫が一番言われたくない言葉、
それは、

「何で〇〇せんの?」

「どーしていつもそうなん?」

何で? どーして? 何で? どーして?

・・・(汗)

長いこと夫婦をやっていますと、
ついついそんな『D言葉』を夫に連発してしまいますが、

それは、

「オマエ役に立たんな~ コノヤロー!」

と言っているようなもの。

そうはいっても、ポンコツ野郎は、
それなりに妻に気を使って頑張っているものなので、

『D言葉』が多いと、夫は責められていると感じて、
言い訳ばかりするようになります。

あなたの夫は言い訳ばかりしていませんか?

もしそうならご注意を下さいませ。

自分はあまり必要とされていないんだと思って、
逃亡を図るかもしれませんよ。

妻の何気ない言葉が夫のプライドを傷つけたり、
夫の存在を大きく否定することがありますのでご用心!

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦問題カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena