夫との離婚回避の鉄則とは!?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回のお話は、
夫から離婚要求を受けたときの鉄則についてのお話です。

夫から「もう離婚したい」と言われたら、
誰だってめちゃくちゃ凹みます。

そして、夫から離婚したい理由を聞いて、

『なんであんなこと言っちゃったんだろう』

『どうしてそんなことしたんだろう』

ついつい自分を必要以上責めてしまいがち。

そうなりますと、
自分がどうしようもなくダメ人間に思えてきて、

自分は結婚生活に向いていない人間、
男性から愛される価値のない人間だと感じます。

でも、夫に悪い態度をとった覚えがあるのなら、
次からその態度を改めればよいだけの話です。

自分で自分の人格まで否定してはいけませんし、
自信を無くす必要もありません。

夫婦には愛し方、愛され方があり、
あなたはただ、愛されるのが下手だっただけ。

あなたには、あなたにしかない、
すばらしい価値が必ずありますからね。

夫が言うような
ダメなポンコツオンナではありません!!

そもそも、夫は妻にさんざんダメ出しをしながら、
本当の離婚理由を言っていないケースはよくあります。

夫が離婚要求をした罪悪感を、
妻に押しつけようとするケースはよくありますし、

不倫をしておきながら、

『性格の不一致じゃ~!!』

と言い張る夫は後を絶ちません。(汗)

以上、夫から離婚要求を受けても、
自分を必要以上に下げないこと!!

それが、夫との離婚回避の鉄則です。

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

離婚回避カウンセラー木村浩康

ご相談窓口 tel 084-963-2351

********************

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena