夫はチキンなんですから!?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて今回のお話は、なかなか人に相談できない、
夫とのセックスレスの問題です。

夫との離婚を回避して
『愛され妻』になるにはどうすればいい?

この命題を解く上で、夫との長いセックスレスの問題は、
絶対に避けて通ることはできません。

驚くべきことに、夫婦のうち、
実に4割近くがセックスレスだと言われています。

セックスレスになってしまう理由はイロイロありますが、
多いのは、子供の妊娠・出産を契機としてセックスレスになるケース。

出産前後は、妻の体調に問題が生じやすいうえ、
赤ちゃんのお世話でそれどころじゃなくなりますからね。

『ええい! 気安く触るんじゃねぇ!』

『あっちいっといてや!』

となりがちです。

そして、子供の育児がひと段落した頃、
夫とセックスレスになっていることに気が付くパターン。

そして、その頃の夫はというと、
何度も妻に拒否されてショボくれていたり、

「やれ残業」、「それ出張」と、
妻の知らない間に外で適度に済ませていたり、(汗)

どうしても妻を女性とみることができなくなって、
悩んでいるケースもよくあります。

しかし、夫は、生理的に定期処理を必要とするため、
妻とのセックスレスの問題は、妻が思う以上に大問題です。

夫は、一度妻に拒否されたら、
再び拒否されることを極度に恐れるチキンハート。

妻に義務的に応じられたら、
たちどころに自信を失うチキンハート。

妻に平気で放置されたら、
二度と誘えないチキンハートときています。

平静、無関心、そして良きパパを装いながら、
妻を愛する自信を無くしている可能性が非常に高いです。

そうであれば、定期処理を必要とするポンコツ野郎は、
ちょっと優しくされたら、甘い罠にハマるかもしれません。

そんなチキンな夫をどう扱えばいいか?

それはやはり、世話が焼けますが、夫はチキンなんですからね。
ある程度、妻がリードしてあげなければいけません。

まずは、『愛しているなら夫から誘うのが当然』
といった考え方を捨てましょう。

そして、妻が上手にリードした結果、ポンコツ野郎が、

『もしかして。。。満足してくれた??』

と実感したらあら不思議!!

夫は自分に対する自信をメリメリ回復し、
妻にやたら愛おしさを感じることでしょう。

セックスに対する満足が、夫の日々の優しさに繋がったり、
妻を大切に思う気持ちに繋がります。

夫をバリバリ働かせて、家族第一にしたいなら、
そして、正真正銘の『愛され妻』になりたいならば、

『夫とのセックスはなくていい』『超~面倒くさい!』
『疲れるし!』『今さらキモ!』などと言わないで、

少しだけ女性性を開放して、ショボくれたポンコツ野郎を、
なるべく早く自信喪失から救い出してあげましょう。

やっぱり、妻は夫に愛されてナンボです。(^^)/

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦問題カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena