少なくとも!?

こんにちは!

夫婦修復カウンセラーの木村浩康です。(^^)/

さて、今回のトピックスは、

『最近、夫の愛を感じなくて、、、』

そんなこんなのご相談。

当然セックスレスで、夫から愛されていると思えず、
どうしたらいいか悩んでいるご様子でした。

なぜそうなってしまうのでしょう?

『結婚して何年も経つとそんなもの!』

『どこもみな同じでしょ?』

そんな声が聞こえてきそうですが、

見落としがちなのが、
やはり「オトコとオンナの愛し方の違い」です。

オトコにはオトコの愛し方があり、
そして、オンナにはオンナの愛し方がありますが、

よくわかっているはずなのに、
ついつい、自分の愛し方を夫に当てはめてしまい、

「ああ私は愛されていない~」

と悩む人が多いようです。

夫というイキモノは、
結構傷つきやすくてナイーブなイキモノ。

そのくせプライドが高いイキモノで、
さらに自己開示がとても苦手ときていますからね。

そんなポンコツ野郎に、自分と同じ愛情表現を求めたら、
それはもう、欲求不満になるのは当然です。

自分がどれくらい愛されているか、
例えばメールの絵文字の数などで確認したくなりますが、

男性心理を理解して、どうすれば「夫が愛しやすい女性」になれるか、
どういう態度でいれば、夫が妻に触れたいと思うか、

少なくとも、いつも不機嫌な顔をしていたら、
夫が寄りつくはずがありませんので、

とげとげオーラを全身から発していないかどうか、
一度よく確認をしてみましょう。(^^)/

妻が、自分の世界を持って、明るく楽しく、活き活きしていたら、
夫はまるで明りに群がる虫のように寄りついてくるものです。

何はともあれ、夫とのセックスレスを放置すると、
他の女性に入り込むすきを与えますので早めに手を打ちましょう。

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena