必死のパッチで!?

こんにちは!

夫婦修復カウンセラーの木村浩康です。

さて今回のトピックスは、夫が離婚したいと言い出したために、
その理由を黙って聞いていると、

夫がここぞとばかり、ありったけの不平不満、罵詈雑言を浴びせ、
勝ち誇ったように家を出て行った件のお話。

確かに、離婚要求をした夫に反論や弁明をすると火に油を注ぎます。
まずは夫の気持ちを受容することは必要です。

夫は、離婚を切り出すまでに、不満をたくさん溜め込んでいたでしょうから、
吐き出させてあげる必要はあるでしょう。

しかし、夫から離婚要求を受けて心を取り乱した状態のなか、
夫からの理不尽な話を延々と聞かされたらたまったものではありません。

夫は言うだけ言って妻に勝ったような気分になり、
離婚の責任を全部妻に押し付けて、さぞかしスッキリすることでしょう。

でも、妻の方は、心の余裕を取り戻していない状態だと、
離婚要求を上手にかわすことができませんし、

洗脳ではないですが、自分が本当にダメな人間のように思えてきます。
夫にヘンな自信を与えることにもなります。

離婚を切り出した夫は、まだかまだかと離婚を急き立てたり、
どんどん話し合いを求めてくると思います。

離婚が決まれば、離婚要求をした罪悪感から解放されますからね。
善悪の区別を失って、夫が必死のパッチで離婚を急ぐことはよくありますが、

夫との話し合いは、夫に振り回されない「自分軸」になってから。
それまで、少しでも時間を稼いでくださいね。(^^)/

********************


夫婦再構築ランキング

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

tel 084-963-2351

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena