笑顔でそっと!?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて今回のお話は、妻のよくある不満のお話です。

夫は、家に帰ると、いつも不機嫌で仏帳面!

『おかえり』と夫に言っても、
『ああ』というだけで、心ここにあらずの生返事!

さっさと自分の部屋にひきこもってしまって、
なかなか部屋から出てこない~!!

・・・(汗)

確かに夫というイキモノは、
妻のことをないがしろにしがちで、ひどいですよね。

そして、どういう訳か、
よくひとりになりたがります。

やっと仕事から帰ったかと思えば、
すぐに自分の部屋に引き籠もられようものなら、

『わしゃ、家政婦か? ああ??』

と夫に言いたくなります。

でも、
夫がすぐひとりになりたがるのには理由があります。

それは、男性特有の、
『仕事と家庭の切り替えの時間』が必要だから。

家事育児が忙しい妻としては、

『さっさとこっちにきて、子供のオムツを変えてよ!』

『さっさとメシを食わんかい!』

と、怒鳴りたくなるでしょうが、

その切り替え時間を夫に与えてあげないと、
夫は仕事のことを引きずって、ポンコツぶりを発揮してしまいます。

さらに、男性は、何か問題が起こったとき、
ひとりになって考えたいイキモノです。

もしかしたら、夫は、会社で何かトラブルがあったから、
そんな顔をして、すぐに部屋に引き籠ったのかもしれません。

そんなとき、あなたが不用意に話しかけたら、
思わぬ夫の逆鱗に触れたり、嫌悪されてしまいます。

間違っても夫に、

『うわ! 人相悪すぎ!』

『何? その顔! 最悪っ!』

『もしかしてケンカ売ってる?』

などと言わないように!(汗)

夫のことが心配なのは理解できますが、
どうしてそんな顔をしているのか、

何で何でと、
夫に執拗に問い質すと、

『やっぱりうざい女!』

『妻のくせに夫の気持ちがわかってない!』

との烙印を強く押され、
ヘタをしたら離婚を宣告されてしまいます。

夫が家に帰ってきたら、
すぐに用事を言いつけず、30分位そっとしておく。

そして、夫のただならぬ様子を感じたら、
ヘンに話しかけない。

根掘り葉掘り聞こうとせず、
あなたが頑張って問題を解決しようとしない。

夫が静かに話し出したら、ここでも頑張らず、
聞き上手になって、夫に気持ち良~く語らせてあげる。

そんな気の利かせ方をあなたがしたら、
ポンコツ夫のハートはイチコロです。

まさに、夫の大好きな『あうんの呼吸』と、
夫の求める『自分に対する理解』。

頑張らなくても、
笑顔でそっとひとりにしてあげるだけで、

夫のあなたを見る目が変わります。(^^)/

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

離婚回避カウンセラー木村浩康

ご相談窓口 tel 084-963-2351

*******************

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena