結局どっちの話?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回の夫との離婚を回避して、
人も羨む『愛され妻』になるためのヒント!

『結局どっちの話?』

夫と話をしようとすると
夫がすごく嫌そーな顔をして、

「はぁ?」「で?」「結局、何?」

と生返事をし、いざ話し出したら、
聞いてもいないのにヘンに語り出すので嫌になる!

そんなことありませんか?

「それってありえない!」

「ホントひどいよね~!」

そんな感じで、
感情を共有しながら話をしたいのに、

ポンコツ野郎どもは、
あまり関心を示さないため、話になりません。

さらに面倒なのは、いざ話をするとなると、
夫は自分の意見や解決策を言おうとする点です。

妻からすれば、
ただ話を聞いてもらいたいだけなのに、

面倒くさがったかと思えば、
エラそうに話をするので本当にハラが立ってしまいます。

さらに、話をするとなると、
ウンチクがやたら長いので、早々に撤収するのはよくある話。

でも、夫の方は、さあこれから話そうというときに、
妻に突然話を切り上げられ、

「チョ、待てよっ!」

と、キムタクもどきになってしまいます。

そうなんです。

夫は、ただ妻の話を聞けばいいのか、解決策を示せばいいのか、
どっちなのかよくわからないのです。

どっちの話かわからないから、
夫は大切な話を鼻くそをほじりながら聞き流したり、

ただ聞いて欲しいだけの世間話なのに、
大演説を行おうとします。

従いまして、『愛され妻』を目指すなら、

夫と話をするときは、聞き流すだけでいいのか、
それとも相談なのか、前もってハッキリ伝えましょうね。

そうすれば、夫は心構えができるので、
夫婦のコミュニケーションはよくなりますよ。(^^)/

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

お問合せ tel 084-963-2351

********************

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena