夫婦別居になっていたら、慰謝料請求は無理?

こんにちは!

夫婦修復カウンセラー、行政書士の木村浩康です。

さて、今回の不倫の慰謝料請求のトピックスは、
よくある夫の不倫相手の反論に関するお話です。

夫の不倫相手に慰謝料請求書を郵送すると、

『オタクら夫婦、もう別居してるでしょ!

あなたのダンナとのお付き合いは、
オタクらが別居したあとのことなんですよ。

そんな場合は、慰謝料はありませんから。
わかってますか?』

という、まったく反省の色のない、
『武闘派不倫女子』からの回答書が届きました。

夫との夫婦関係がすでて破綻していた場合、
夫の交際相手は、妻に慰謝料を支払う義務はない!

確かにそのとおりです。

でも、本件は、

『夫が勝手に家を出て行ったケース!』

配偶者が、離婚について何の協議もしないまま、
一方的に夫婦別居を始めたような場合、

夫婦関係は破綻していたとはなりませんし、
(東京地裁平成23年4月7日判決参照)

そもそも、夫婦別居前から夫にアヤシイ行動があって、
とうの昔に調べはついていた事件でした。

ということで、

武闘派不倫女子を一刀両断!!

夫の不倫相手に慰謝料請求をすると、
「夫婦破綻後の交際である」との反論がよくなされますが、

夫と夫婦別居になっていたとしても、
「夫婦破綻」とは限らない点にご留意を下さいませ。

********************

ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

民事法務専門 / 木村法務行政書士事務所

行政書士木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena