不倫をした夫が離婚要求をしてきたら?

こんにちは!

夫婦問題カウンセラーの木村浩康です。

さて、今回は、夫の不倫のお話ですが、
夫に不倫を問い詰めるのは非常に勇気が要りますよね。

不倫を問い質しても、
夫が不倫を認めない場合はよくありますし、

素直に夫が不倫を認めても、
不倫相手と別れようとしないこともよくあります。

そして最悪なのは、
ここぞとばかり妻に離婚要求をする夫。

『オマエがそんなだから不倫をした!』

『不倫をしたのはオマエのせい!』

などと夫に逆切れされるかもしれませんが、
野放しにする訳にもいかず、どうしてもけじめが必要となります。

でも、その場合、男性特有の心理状態や、
不倫男性の特徴をよく押さえておかなければなりません。

夫は現実から逃避して、
不倫女性からさんざん持ち上げられたあと、

妻に不倫がバレてしまって、
悲劇のヒーローになっている状態です。

ヘンな男気を出して、
妻に離婚要求をしていることはよくありますし、

妻は絶対に許さないと思って、
盲目的に離婚に突き進もうとするケースもよくあります。

でも、不倫がバレれば、
不倫女性のアラがどんどん見えてきますし、

妻の慰謝料請求で不倫女性がさっさと逃げて、
夫が真っ青になるケースもよくあります。

ハシゴを下された夫はもう大変!

妻に離婚要求をしたことをひどく後悔し、
まさに形勢逆転となって参ります。

最初こそ「今すぐ離婚だ」「オマエのせいだ」
などと威勢のいいことを言いますが、

熱が冷めれば、子供をダシに復縁を図ろうとするなど、
本当に惨めなものです。

不倫を指摘された夫が返す刀で離婚要求をしてきても、
その言葉をまともに受けないようご注意下さいね。

そもそも、有責配偶者の夫が離婚要求できるわけでなく、
状況はどんどん変わりますので、焦る必要はありません。

不倫をされ、離婚要求までされて非常につらいと思いますが、
夫の言葉にいちいち振り回されないことが非常に重要です。

どうしてもつらくて、気持ちが耐えられない場合には、
お気軽にご連絡をくださいませ。一緒に乗り越えて参りましょう。

********************


ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena