夫婦ペアカウンセリングのご相談

当相談室では、夫との離婚を回避したい場合の、
夫婦ペアカウンセリングも専門的に承っています。

夫から離婚要求を受けた場合、夫の一方的な話になったり、
まともに会話ができなくなるのが普通です。

どうして夫は自分と離婚したいというのか、
その理由を冷静に聞こうと思っても、

離婚要求を受けたショックは大きいため、
なかなか気持ちを押さえることはできませんし、

何とか気持ちを押さえることができても、
理不尽なことを言われて冷静を失うことはよくあります。

夫から離婚だと言われたら、夫の誤解を解きたい、
夫に気持ちを伝えたい気持ちが高まりますが、

夫婦で話せば話すほど溝をどんどん深め、
『売り言葉に買い言葉』で離婚が加速するケースはよくあります。

夫婦ペアカウンセリングのご相談

これ以上の夫婦関係悪化を防ぐため、
お互いの両親を交えて話をすることがよくありますが、

『家対家』になったり、本人以上に被害者意識を持ちやすいため、
なかなか離婚の回避には繋がりません。

弁護士やカウンセラーなどの専門職に依頼をするケースもありますが、
余計こじれたり、思わぬ方向に進むことはよくあります。

専門職に依頼する場合は、これまでに離婚の回避の実績があるかどうか、
よく見極めてから依頼をしなければなりません。

この点、当相談室が夫婦の間に入れば、その場しのぎの対応をされたり、
離婚の方向に流されるようなございません。

『離婚の回避』という明確な目的をもって、
夫婦は冷静に、そして、穏やかに話ができるようになります。

これまで言えなかったお互いに対する不平や不満、
わだかまりなどを全部吐き出して頂いて、

その不平・不満やわだかまりをゆっくり解いて参りますので、
離婚の回避が現実性を帯びて参ります。

もちろん、カウンセリングは、個別にお受け頂くことも、
夫婦同時にお受け頂くことも可能です。

夫との離婚を回避したいので、
夫婦の間に入って意見の調整をして欲しい、

お互いに離婚は避けたいと思っているけど、
夫婦だけだと、どうしても感情的になってしまう、

そんなときには、
専門の当相談室までお気軽にご相談を下さいませ。

お気軽にお問い合わせください。084-963-2351受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日OK ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください。
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena