夫婦ペアカウンセリング

当相談室では、夫婦の悩みや離婚問題を解決するための、
夫婦ペアカウンセリングも専門的に承っています。

ご依頼を受けて、メンタルのケアをしながら、
夫婦双方の意見を調整し、問題を穏やかに解決して参ります。

相手がアスペルガーやADHDの場合には、
ペアカウンセリングを通じて特有の問題を解決して参ります。

『夫婦関係がこじれてしまって、まともに会話ができない。』

『夫婦で話し合いをすると、どうしても感情的になってしまう。』

そんな場合に、夫婦ペアカウンセリングは有用です。
専門のカウンセラーが間に入れば、冷静に話ができるようになります。

夫婦カウンセリングの対象

当相談室における夫婦カウンセリングでは、
夫婦の間に起きたあらゆる問題を対象としています。

夫婦なのにまともに会話ができない、話ができない、
相手に気持ちが伝わらない、

性格が合わず、考え方や価値観が違うため、
どうしても夫婦ケンカになる、言い争いになってしまう、

長い間セックスレスが続き、愛情をまったく感じない、
家庭に居場所がない、安らげない、息苦しい、

浮気や不倫、借金問題、義父母との不仲、子供の教育方針の相違、
アスペルガー、カサンドラ、ADHDの問題 etc

夫婦だけで話をすると、お互いに感情的になったり、
売り言葉に買い言葉で対立を深めることはよくありますが、

専門知識のあるカウンセラーが間に入れば、
お互いに気持ちが落ち着いて、問題を解決しやすくなります。

夫婦カウンセリングの効果

離婚の危機を感じるほど夫婦関係が険悪になっている場合、
さまざまな悪感情が積もり積もっているのが普通です。

言いたいことも言わずに我慢してきたことは、
お互いにたくさんあることでしょう。

その積りに積もった相手に対する不平、不満、愚痴を、
カウンセラーにぶつければ、悪感情はキレイに処理されます。

そして、悪感情が消えれば、心に余裕が生じるため、
相手のことも冷静に見れるようになります。

「自分の気持ちをまったく理解してくれない」
そんな思いが不倫トラブルや離婚要求を引き出しますが、

カウンセラーを通じてお互いに本音を話すことができれば、
夫婦の相互理解が深まって、離婚問題は終息に向かいます。

夫婦ペアカウンセリングの流れ

夫婦ペアカウンセリングでは、まず事前に夫婦の問題点について、
ヒヤリングをさせて頂きます。

そして、夫婦同席のカウンセリングの日を設定して、
心理的ケアを含めながら、感情のもつれをゆっくり解いて参ります。

アスペルガーやADHDの問題がある場合には、
細心の注意を払いながら、問題の改善に取り組んで参ります。

夫婦でカウンセリングをお受け頂けたら、
冷静に話し合えるようになることはもちろんのこと、

この先、お互いにどういう点に気を付ければいいか、
どうすれば夫婦の問題を解決できるか、よくご理解を頂けると存じます。

「夫婦は冷めきっているけど子供のために離婚を我慢する」
よく聞く話ですが、我慢をされる子供はたまったものではございません。

どうせ夫婦でいるなら、笑顔溢れる家庭が一番ですし、
そうであればこそ、大切なお子様も健全に育つことができます。

夫婦だけだと、どうしても口論になってしまう、
離婚したくないので、第三者の立場で夫婦の仲裁をして欲しい、

そんなときには、専門の当相談室までお気軽にどうぞ。
離婚を回避するためのペアカウンセリングを親身になって致します。

お気軽にお問い合わせください。084-963-2351受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日OK ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください。
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena