夫婦修復コンサルティング

今や離婚は珍しいものではなくなりました。
離婚が必要なケースは確かにございます。

DV夫、モラハラ夫と離婚をすれば、
気持ちはすごく楽になることでしょう。

険悪な夫婦であり続けることは、
子供の精神衛生上も好ましいものではありません。

夫との離婚で人生をリセットできて、
次の幸せを掴んだ事例は数多くございます。

でも、夫と離婚することが
確実に次の幸せに繋がるとは限らないようです。

離婚後、すぐに生活費に困るようになって、
子供に習い事を止めさせたり、惨めな思いをしたケース、

子供の学校行事に参加した際に、
夫がいないことで強い劣等感や孤独感を感じたケース、

すぐに再婚できたけど、再婚相手が夫以上にひどい人で、
虐待を受けた子供が家から逃げ出したケース … etc

今にして思えば、夫との生活はとても楽だった、
新婚時や出産時など、夫や家族との素晴らしい思い出もたくさんあった、

夫と離婚したのは軽率だった、夫と離婚して大切なものを全部失ってしまった、
そんなふうに仰って苦労をなさっている方も多くいらっしゃいます。

運よく出会いがあって再婚できたとしても、
再婚後の離婚率は、初婚より高いという現実がありますし、

離婚と再婚をしたことで、子供が思春期に荒れたり、
子供の明るい将来を閉ざすことになったケースもよくあります。

まさに離婚は、人生の転落のキッカケとなり、
あなたの人生に負のスパイラルをもたらす可能性のある難物です。

夫のDV、異常性格、犯罪行為など、離婚が必要なケースはありますが、
離婚は大きな不幸を招く可能性がありますので、よく考えなければなりません。

そもそも夫は、自分の直感で「この人だ!」と思った相手です。
さまざまな要素が奇跡的に重なって本当に結婚をした人です。

離婚はまさに人生の失敗の烙印ですが、一時の感情でダメだと思い込んで、
夫と離婚になるとしたら本当に悲しい話です。

とはいえ、ギスギスした仮面夫婦を続けても意味はありません。
どうせなら、これまでの夫婦の膿を全部出し切って本当の夫婦を目指すべきでしょうし、

夫が妻に離婚を要求しているなら、逆に夫婦修復のチャンスです。
もう後がない状態で本気で取り組めば、夫に修復の気持ちが必ず通じることでしょう。

夫婦関係の修復は、一見無駄な努力のように見えますし、時間もかかります。
先がまったく見えないことから、絶望的な気分にもなることでしょう。

でも、困難を乗り越えて夫の愛を取り戻した時の喜びはまさに至福の喜びです。
あなたの夫婦修復の決意によって、お子様も不幸にならずに済みます。

子供は、ただ両親に離婚しないで欲しいと祈ることしかできません。
私も経験しましたが、子供の人生において両親の離婚のダメージは計り知れません。

人生に失敗したくない、
やはり夫と離婚したくない!

そんな時には、
夫婦修復専門の当相談室までお気軽にどうぞ。

夫婦が離婚になる前の、本気の夫婦修復コンサルティング、
明るいあしたを取り度すためのお手伝いを親身になって致します。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena