Q カウンセリングで何をする?

A ご相談者様のつらいお気持ちに寄り添いながら、
まずは、一緒に今の状況を確認させて頂きます。

そして、夫がなぜ離婚を言い出したのか、
夫の本音を詳しく分析し、夫婦の問題点を洗い出します。

そのあと、離婚を回避するためにはどうしたらいいか、
具体的なアドバイスを行いまして、すぐに実践をして頂きます。

離婚回避の活動中は、終わりがまったく見えないため、
心が折れそうになるのが普通ですが、メンタルのサポートも致します。

Q カウンセリングを受けるメリットは?

A まず、夫の離婚要求で深く傷ついた心が癒されます。
夫と精神的に対等となることができ、離婚要求の対処の仕方もわかります。

夫から暴言混じりの離婚要求を受ければ、誰だって深く傷つきます。
身勝手さや理不尽さを感じるのが普通です。

あなただって、これまでたくさんガマンをしてきたはずで、
夫に対して言いたいことは山ほどあるはずです。

つらい気持ち、苦しい気持ち、悔しい気持ち、
情けない気持ち、さみしい気持ち、怒りの気持ち ...

どこにもぶつけようのない気持ちをカウンセラーにぶつければ、
気持ちがスッキリし、今の状況も客観的に見れるようになります。

また、夫から離婚要求を受けた場合、
妻はどうしても受け身の立場、とても弱い立場に立たされます。

夫の顔色を気にして、ビクビクしながら離婚しないでと訴えても、
夫に見下されるだけで、離婚回避はできません。

しかし、カウンセリングをお受け頂けたら、
夫に対して卑屈にならず、精神的に対等になることができます。

さらに、夫から離婚要求を受けた場合、夫の本音に気がつかず、
小手先で対応をしてしまって離婚が加速するケースがよくあります。

カウンセリングをお受け頂けたら、離婚要求の根本原因が解決されるため、
離婚回避の可能性が飛躍的に高まります。

Q カウンセリングは初めてで不安、、

A 当相談室のカウンセラーには14年の実務経験があり、
いつも笑顔、そして話しやすさを身上としています。

カウンセラーは、夫婦問題、離婚問題、男女の悩み相談が専門で、
男性心理を研究し、行政書士としての資格も備えています。

もちろん、相談室にはカウンセラーしかいませんし、
カウンセリングは匿名でも大丈夫です。安心してご相談を下さいませ。

DSC_2799

DSC_2794

face

Q 電話でのカウンセリングは?

A 可能です。

ただいま、地元広島だけでなく
全国各地からお電話で離婚回避のご相談を頂いています。

遠方の方とお電話を通じて離婚回避のカウンセリングを行い、
無事に解決できたケースもたくさんございます。

なお、長時間のお電話は、通話料が気になると存じますが、
改めてこちらからおかけ直しを致しますので、ご安心ください。

お問い合わせは、当然無料です。お気軽にどうぞ。
ご相談窓口 tel 084-963-2351

Q LINEでのカウンセリングは?

A 可能です。

『1ヵ月・定額プラン』をご利用頂ければ、 
1ヵ月間いつでもスマホでご相談をして頂くことができます。

他のお仕事との兼ね合いで、
『すぐ既読・すぐにお返事』という訳にはゆかず、

深夜から早朝は、ご相談を頂いてもお返事が出来かねますが、
できるだけ早いお返事を心掛けています。

もちろん、LINEは、ご相談を頂いたときのお返事のみで、
こちらから私的なメッセージを送信することはございません。

お仕事が終われば、LINEでご送信頂いた文書データは全て消去し、
個人アカウントも削除するのが基本です。

ただいま、面談との兼ね合いで、
毎月7名様限定でLINEカウンセリングを承っています。

お申し込みはお早目に。
お問合せは コチラ
LINE用のQRコードは コチラ

Q 秘密を守ってもらえる?

A 秘密は厳守致します。

カウンセリングは、匿名、ペンネームでも大丈夫。
法律上の守秘義務もありますので、安心してご相談を下さいませ。

また、当相談室では、ブログやホームページの記事を更新していますが、
ご相談内容を勝手に記載するようなことは致しません。

Q 小さい子供がいても大丈夫?

A 大丈夫です。

当相談室は、女性の方のご相談がほとんどなので、
小さいお子様がいらっしゃるご相談者様が数多くいらっしゃいます。

私自身、小さい子供がいますので、幼児の扱いは慣れています。
ご遠慮なく、安心してお連れ下さいね。

子供が産まれたばかりで家を出ることができない場合は、
ご自宅まで出張することも可能です。

親が離婚をしたら子供は本当に不幸です。私も惨めで不幸でした。
あなたのお子様のためにも、夫との離婚回避を願って止みません。

Q 何か持参するものは?

A 特にございません。

当日、夫のお写真をお見せ頂ければ、
人相学により離婚回避に向けてのイメージが湧きやすくなります。

夫に不倫があって、その不倫相手に慰謝料請求をお考えの場合は、
不倫の証拠となるものをお持ち下さい。

Q 離婚を迷っている場合も大丈夫?

A 大丈夫です。

いくら離婚はしないと決めても、
夫の気持ちが強硬だと、気持ちがブレるのが普通です。

やっぱり修復は無理なのか、まだ可能性があるのか、
揺れる気持ちと闘いながら、皆様、離婚回避を目指して頑張っています。

夫と離婚するかどうかで悩んでいればなおのこと、
不幸にならないためにも、カウンセリングをお受け頂けたらと思います。

Q 夫婦でカウンセリングは?

A 大丈夫です。

お互いに離婚はよくないと思っていたのに、
相手の言葉や態度が許せず、離婚になるケースはよくあります。

『売り言葉に買い言葉』で離婚届にサインをしたり、
離婚したいの一点張りで、話し合いにならないこともよくあります。

離婚話が出た場合、夫婦で話せば話すほどこじれるのが普通です。
溝が深まる前にご相談を頂けたらと思います。

夫婦でカウンセリングをお受け頂いた結果、
お互いの誤解やわだかまりが解けたり、

それまで離婚一辺倒だった夫の気持ちが和らいで、
離婚回避となることは、決して珍しいことではありません。

険悪となった夫婦の間に入り、
家族の絆を取り戻すためのカウンセリングを親身になって致します。

お気軽にお問い合わせください。084-963-2351受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日OK ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください。
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena