離婚回避カウンセリングとは?

夫から離婚要求を受ければ、誰だって目の前が真っ暗になり、
心の平静を保つのが非常に難しくなります。

そんな、精神的に非常に追い詰められた状況下において、
さまざまな対応や、離婚についての厳しい選択を迫られます。

当相談室では、そんな皆様のお力になるために、
お悩みのカウンセリングとメンタルサポートをしています。

これまでの夫婦の経緯、夫婦の言動をお聞きして、
離婚要求の根本原因を明らかにし、離婚回避に導いて参ります。

どれほどの実績がありますか?

当相談室の離婚相談は、平成18年より行っていまして、
ご相談の人数は3,500人を超えています。

これまで、たくさんの離婚の修羅場に立ち会って参りました。
だからこそ、あなたにお話しできることがございます。

そして今は、母子を不幸のどん底に陥れる離婚が減りますよう、
離婚回避、夫婦修復の方に全力を注いています。

秘密を守ってもらえますか?

当相談室のカウンセリングは、匿名やペンネームでもお受け頂けます。
法律上の守秘義務もありますので、安心してご相談を下さいませ。

また、当相談室では、ブログやホームページの記事を更新していますが、
ご相談内容を勝手に記載するようなことは致しません。

相談室には他に誰かいますか?

相談室にはカウンセラー以外、話を聞くものはいません。
秘密の保護は徹底していますので、安心してお話を下さいませ。

DSC_2799

DSC_2794

子供や赤ちゃんがいても大丈夫?

当相談室のご相談者様は、幼いお子様がいらっしゃる方が多いので、
幼児や赤ちゃんが同伴してのカウンセリングにも慣れています。

お子様の様子やお気持ちに十分配慮しながら、
離婚を回避するためのカウンセリングを進めて参ります。

どうしても外出が難しい場合には、出張(有料)も致します。
お気軽にお問合せを下さいませ。

同伴者がいても大丈夫?

夫婦の問題なのでプライバシーに関わる話をするようになりますが、
ご本人様さえ宜しければ同伴者がいらっしゃっても構いません。

同伴者を伴ってのカウンセリングをご希望なさる場合には、
事前にその旨をお知らせ下さい。

何か持参するものは?

宜しければ、夫の写真をご持参下さい。
夫のお顔を拝顔できれば、離婚回避のイメージがより湧きやすくなります。

夫から離婚要求を受けた後に、手紙を書いたような場合、
その内容をお教え頂けたら、より効果的なアドバイスが可能となります。

メールでもカウンセリングは大丈夫?

当相談室では、メールによるカウンセリングも行っています。
メールカウンセリングは全国対応で、もちろん、匿名でも大丈夫です。

メール相談、メールカウンセリングは初回は無料ですので、
どんな些細なことでもお気軽にご相談を頂けたらと存じます。

1ヵ月定額無制限コースをご利用頂ければ、
毎日でもアドバイスを送ることが可能となります。

夫婦同席のカウンセリングは?

夫婦だけの話し合いだと、お互いに感情的になってしまったり、
どちらかの一方的な話になりがちです。

『売り言葉に買い言葉』になることもよくあり、
離婚を回避したいのに、逆に離婚が加速するケースもよくあります。

当相談室では、夫婦だけでの話し合いが難しい場合の、
夫婦ペアカウンセリングも行っています。

夫婦の間に入って、お互いの本音をお聞きして、
感情のもつれを解きながら、穏やかに解決をして参ります。

夫婦だけだと、どうしても感情的になってしまうので、
第三者の立場で夫婦の意見調整をして欲しい、

専門的第三者を入れて夫婦の問題を解決したい、
そんなときには、専門の当相談室までお気軽にご相談を下さいませ。

お気軽にお問い合わせください。084-963-2351受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日OK ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください。
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena