離婚問題カウンセラーとは?

今や3組に1組の夫婦が離婚をする時代となり、離婚はとても身近な問題となりました。
夫婦関係がどうしてもうまくいかずに悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。

性格の不一致、価値観の違い、モラハラ、セックスレス、そして不倫トラブル、
夫と険悪になって家庭内別居になっているケースもよくお見かけします。

家庭の中がそのような状況にあれば、精神的ストレスは非常に高まりますが、
夫婦の問題は誰にでも気軽に相談できるものではないため、メンタルの維持が本当に大変です。

そんな中、離婚問題カウンセラーは、離婚をはじめとする様々な夫婦の問題をお聞きして、
カウンセリングを通じてお悩みを解決するのがそのお仕事となります。

離婚問題カウンセラーの役割は?

夫婦の間にトラブルが生じれば、心が乱れて冷静な判断ができなくなるのが普通です。
その場の勢いに任せて結論を出せば、あとで必ず後悔するようになります。

離婚に関する知識的なことは、ネットを検索すればたくさん書いてありますが、
「心」の問題は、そう簡単に解決するものではございません。

離婚問題カウンセラーは、離婚の専門家として正確な知識をご提供するのはもちろん、
ご相談者様のつらいお気持ちに寄り添って、傷ついたメンタルをケアをするのがその役割となります。

弁護士との違いは?

弁護士に離婚相談をする場合は、夫と離婚する意志が固まっていることが前提となり、
基本的に法律の範囲のみのご相談となるのが普通です。

夫との熾烈な争いが前提となりますので、そこに感情移入することはなく、
離婚交渉を優位に運ぶためのシビアなご相談となります。

一方、離婚問題カウンセラーに対するご相談は、夫と争いを前提としたものではなく、
離婚の手続きのご相談、離婚するかどうか悩んでいる場合のご相談をはじめ、

夫と離婚したくない場合のご相談、夫婦関係を修復するためのご相談、
離婚トラブルで精神的に参っている場合の、心のケアのご相談が主となります。

夫婦生活において夫と険悪な状態が長く続きますと、誰もが精神的に参ってしまいます。
ひとりで悩みを抱えますと、「うつ」になってしまうかもしれません。

離婚問題カウンセラーは、離婚に関する知識的なご説明をするだけでなく、
カウンセリングを通じて、ご相談者様の弱った心を元気にするのが最大のお仕事となります。

お気軽にお問い合わせください。084-963-2351受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日OK ]

お問い合わせお気軽にお問い合わせください。
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena