夫からの離婚要求、修復を頑張ってもうまくいかない原因は?

こんにちは!

夫婦問題カウンセラーの木村浩康です。

夫からまさかの離婚要求!

夫から「もう離婚したい」「別れて欲しい」
などと言われたら、それはもう誰だって焦ってしまいます。

そして、夫に「離婚はやっぱり止めた」と言ってもらいたくて、
あれこれ頑張ってしまうのが普通です。

夫の晩御飯をテキトーにしていたことに気が付いて、
夫の好みそうなご飯を用意したり、

そういえば、「オンナ」を捨てていたと思って、
急にメイクにこだわったり、久しぶりにスカートを履いてみたり、

やっぱりセックスレスがいけなかったんだと思って、
積極的に体を求めてみたり、

夫に対する感謝が足りなかったんだと思って、
急に「ありがとうー」を夫に連発してみたり、、、

でも、やることなすこと逆効果になることがほとんどで、
やればやるほど夫の気持ちはす離れてしまいます。

どうしてそうなるのでしょう?

何がいけないのでしょう?

それは、妻に離婚要求をした夫の罪悪感を
不必要に刺激するだけだからです。

今さら頑張っている姿を見せられても夫は困惑するだけでしょうし、
小手先のことだというのが夫からは丸見えです。

あなたは今、どんな目で夫を見てるでしょうか?

そんな目で見られる夫は、どう感じると思いますか?

ごちそうを作っても、
女性らしい服を着ても、
一生懸命夫に声掛けをしても、

追いすがるような目、
不安でいっぱいの目、
そして今にも泣きそうな目、、、

そんな目で妻に見られたら、夫は罪悪感をより強く感じて、
ますます逃げ出したくなりますし、

陰で後ろめたいことをしていたら、
なおさら一目散に逃げ出したくなります。

夫から離婚要求を受けて焦るお気持ちは理解できますし、
一刻も早く子供を安心させたいお気持ちも理解できますが、

夫にすがるような目をしていたら、離婚が加速してしまいます。
ここはやはり、自分の気持ちの整理の方が先決です。

自分に対する自信を回復し、優しい目で夫を見られる日まで、
ヘンに離婚話をせず、夫と適度な距離を保つことが非常に大切です。

********************


ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

夫婦修復カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena