夫と離婚したくない場合の義父母への相談は?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

いくら夫との夫婦関係が悪くなっていても、
夫から離婚を宣告されたら、目の前が真っ暗になります。

『夫には何を言っても許される』

『少々のことは大丈夫』

そんな甘えは一切許されず、
いくら夫に謝っても、もう遅いと言われ、

どんどん堰を切ったように、
夫から離婚の催促を受けるのはよくある話です。

そんな場合、
ひとりで悩みを抱えていたら倒れてしまいますので、

誰かに相談する必要が生じますが、
相談する人には十分注意をしなければなりません。

夫から理不尽な離婚要求を受けたり、夫が不倫をしていると、
ついつい義父母に夫を諌めてもらいたいと思いますが、

義父母は、あなたの話を聞いてくれはしても、
いい年をした夫を説得する力を持ち合わせていないのが普通です。

最初は、「そうね、大変ね、バカ息子がごめんね」
などと言ってくれていたとしても、

夫が親の話を聞かないとみるや、
これから先のムスコとの付き合いを考えて、

「ムスコも悪いけど、あなたも悪い!」

「あなたに問題があるから不倫をした!」

などと言われてショックを受けるケースはよくあります。

お互いの両親が揃っての親族会議はもっての外!

離婚を回避するどころが、
問題が大きくなって離婚が加速しますので絶対に止めましょう。

ちなみに、専門家に相談する場合も、
離婚回避の実績があるかどうか、事前によく確認をして下さいね。

なお、いずれの方に相談をするにしても、
相談したことを夫に知られないようにしてください。

世の男性は、自分の家庭の内のことについて、
人にとやかく言われたり、説教されるのを非常に嫌います。

陰で悪口を言われているような気がしますからね。
その点にもご注意を下さいね。

以上、夫から離婚要求を受けた場合に注意すべきことのお話でした。
ご参考になれば幸いです。

********************


アプリコット離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

離婚回避カウンセラー木村浩康

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena