夫と離婚したくない場合の気持ちの伝え方は?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

当相談室では、夫から離婚要求を受けた場合の
カウンセリングを専門的に承っていますが、

いくら、夫婦関係が悪くなっていても、
夫が本当に離婚を切り出したら焦ってしまいます。

そして、早く夫の機嫌をとらなければと思って、
気持ちを込めたLINEを送ったり、

手紙の方が気持ちが伝わると思って
一生懸命手書きでお手紙を書いてみたり、、、

夫に離婚を取り下げてもらうために、
自分の気持ちを夫に伝えたくなるのが普通です。

でも、離婚要求をした直後の夫にとって、
それらはすべてうざいだけ。

もしくは、夫の罪悪感を余計刺激して、
目を背けたくなるだけです。

夫は、離婚を口にした以上、
何があっても離婚を撤回しない覚悟を持っているのが普通です。

何か悪いことをした心当たりがあるのなら別ですが、
そうでないかぎり、焦って気持ちを伝えてもうまくいきません。

親の不仲を心配している子供のためにも、
一刻も早く何とかしたいお気持ちは理解できますが、

気持ちを伝えようと思えば思うほど、
それに力が入れば入るほど、

「自分の気持ちばかり言っている」

「やっぱりダメ!」

と夫に思われますのでご注意下さいね。

もちろん、夫に気持ちを伝える必要はございます。

でも、その伝え方、言葉のチョイス、
そして、そのタイミングが非常に重要なんです。

いずれにせよ、
感情が乱れたままだと絶対にだめ。

はやく気持ちを立て直して、
離婚回避を目指してがんばりましょう~(^^)/

********************


ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

離婚回避カウンセラー木村浩康

tel 084-963-2351

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena