夫との離婚を回避したい場合、なぜそれが必要?

こんにちは!

離婚回避カウンセラーの木村浩康です。

夫と離婚したくない場合、
いろいろと考える必要がありますが、

誰にとりましても非常に難しいのが、
黙って夫の超~理不尽な話を聞く作業。

今は、反論をしちゃあダメ!

落ち着け~落ち着け~

と思っていても、

夫から、

「オマエはなぁ、全然ダメ!」

「オマエはなぁ、感謝が足りんのじゃ!」

「オマエは、本当にポンコツ!」

「オマエは母親失格! オンナの魅力もなし!」

と、超絶なダメ出しを連発されたら、
気持ち的に耐え切れなくなりますし、

何も言わずに黙っていると、
夫の言いたい放題をすべて認めたような気がします。

そして、誤解を受けたまま、
自分の立場が益々悪くなるような気がします。

でも、なぜ、最初は黙って夫の話を聞く必要があるか、
それは

①言えば言うほど『売り言葉に買い言葉』になるから

②夫がわざとあなたを怒らせようとしている場合があるから

③夫にこれまでと違う印象を与える必要があるから

夫は、離婚要求をする際、妻がどのような反応をするか、
よく考えていることでしょう。

そして、いつものように、妻が激昂して、
気持ちに任せて反論することを予期しているはずです。

人の気持ちも考えず、自分の気持ちに任せて泣き叫ぶ、
だからオマエはダメなんだ、と言いたい気分。

そんななか、

『妻が一切反論せず話を聞いてくれた。』

となれば、夫はどう思うでしょうか。

夫は今、

『オマエにはオレの気持ちはわからない!』

『だからもうオマエと一緒にいたくない!』

と、あなたに駄々をこねているのです。

え?

夫の話を黙って聞いていたら不利になる??

夫との離婚を回避したいなら、
そんな小さなことに囚われたらいけませんよ。

そんな今だからこそ、
余裕をかまして聞き役に徹して夫の気持ちを受けとめましょう。

それが今のあなたに必要なことです。(^^)/

********************


ふくやまmirai離婚相談室

広島県福山市神辺町川南419-1

レイクタワービル503

離婚回避カウンセラー木村浩康

ご相談窓口 tel 084-963-2351

*********

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena